Bethany 学校のロゴ

ホーム / 最新ニュース / スペイン文化にどっぷり浸かる7年生の生徒たち

スペイン文化にどっぷり浸かる7年生の生徒たち

さて、今週も現代外国語学部にとっては非常に忙しい一週間となりました。 Bethany!

KS3 の生徒はトピック終了テストの準備をしており、Y7 のフランス語とスペイン語の生徒は前半の言語の試食を終え、もう一方の言語の半学期の学習を開始する準備ができています。th 10 月には第 1 回スペイン語イマージョンデーが開催されました。

ガルシア氏が主催したこの日は、スペインの学校との交流、フラメンコダンスのレッスン、文化交流、そしてスペインの生徒たちにとって言語を練習する貴重な機会など、さまざまな活動が豊富に行われました。参加していない生徒たちは、レッスンに来たときに自分たちが何をしているのか非常に興味津々でした。このプロジェクトに対するガルシア先生の尽力に多大な感謝を表します。

新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより旅行が削減されてきたため、ようやく新たな日常に戻りつつあります。私たちは将来、中国語を使って同じような日々を過ごしたいと考えています。フランスへの日帰り旅行も計画中です(新型コロナウイルス感染症が許す限り!)。私たちは教室の内外で生徒たちに参加してもらうための新しい方法を常に探しています。

ロンドンの英国映画協会は現在、外国語で映画に関するコースを実施しており、Netflix、BBC、Sky、その他のストリーミング サービスで利用できる素晴らしいシリーズの範囲と範囲を認識しています。視聴にスパイスを加える方法の 1 つは、お気に入りのシリーズを外国語の吹き替えと字幕付き、または外国語の字幕付きで再視聴することです。今後数か月間、ランチタイムにMFL映画クラブを導入し、お気に入りの映画を上映する予定です。推奨事項がありましたら、ぜひお送りください。

ウィリス氏
MFLの責任者

file7